診療科目

眼科

主な診療内容

眼科一般・白内障・緑内障
眼底疾患・ブドウ膜炎症
コンタクトレンズ処方
眼鏡処方・手術・処置

診療時間のご案内

診療時間
午前
9:00~12:30
午後
14:00~18:00

※火曜日の午後は手術のみとなります。

休診日

日曜・祝日・年末年始・お盆

アクセス

ふじつ眼科
〒755-0067 山口県宇部市小串91-20
TEL.0836-39-7777

医院紹介

院長ご挨拶

地域の皆様の眼の健康を見つめていきたい。

 2014年4月11日、山口大学医学部附属病院近くに「ふじつ眼科」を開院しました。父の遺志を引き継ぎ、地域に根ざしたホームドクターを目指したいという思いから、この場所を新たなスタート地点として選びました。
 眼は一生もの、だからこそ病気の早期発見・早期治療が大切です。少しでも気になることがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。当医院では、最新の医療機器を備え、眼科一般診療はもとより、眼鏡・コンタクトレンズ処方、緑内障検査、眼底レーザー治療、さらに日帰り白内障手術まで、幅広く対応いたします。お一人お一人に合わせたベストな治療が行えるよう、丁寧な診療と説明を心掛けています。
 また、山口大学医学部附属病院と連携し、より高度で専門的な医療を提供するとともに、地域医療の向上に貢献してまいります。眼科専門医として地域の皆様の健康維持のお役に立ちたいと願っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

院長 藤津 揚一朗

当院の基本理念

すべての患者様に、より良い眼科医療を。

当院の診療方針

  • 常に患者様本位の診療を行います。
    お一人お一人との対話を大切にし、常に患者様の立場で考え、診療します。
  • より高度で専門的な眼科医療を提供します。
    大学病院と連携し、より高度な専門技術を患者様に適切に還元します。
  • 眼科専門医として地域医療に貢献します。
    これまでの知識と経験を生かして、地域の皆様に信頼される医院を目指します。

医院長プロフィール

藤津 揚一朗

院長:藤津 揚一朗
山口県宇部市出身

【略歴】

  • 1989年 山口県立宇部高等学校卒業
  • 1998年 近畿大学医学部卒業
  • 2003年 日本眼科学会専門医 山口大学大学院医学研究科修了
  • 2004年 医学博士(山口大学)
  • 2007年 山口大学医学部附属病院 助教
  • 2014年 ふじつ眼科 院長(山口大学附属病院非常勤医師)

【所属学会】

  • 日本眼科学会
  • 日本眼科医会
  • 日本角膜学会
  • 日本白内障屈折矯正手術学会
  • 日本コンタクトレンズ学会
  • 日本網膜硝子体学会